2008年06月24日

玄米粉

genmaiko.jpg

500g=1.95euro

bonfoodで購入。

こちらは、玄米をその場で粉状にしてもらいました。大豆でもなんでも、その場ですぐ粉状にしてもらます。玄米が500g=1.4euro位で、粉にすると1.95euroになるので、少し割高ですが、玄米もち米で、玄米餅を作る時は、家でミキサーにかける手間が省けるので便利。

以前購入した米粉も、玄米を粉にしたものみたいです。その場で粉にしてもらうよりも、こちら方がさらに細かいです。

パンやお団子を作るときに使うと、香ばしいです。
posted by オランダ生活 at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

ライ麦粉

roggemeel.jpg

500g=1.25euro

bonfoodで購入。

オランダ語では、Roggemeelと言います。パンに入れたり、クッキーに入れたり。
posted by オランダ生活 at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2008年03月04日

パリ・ポワラーヌの田舎パン

poilane.jpg

パリ「ポワラーヌ」のパンが、ヨランダでも買えます。

4分の1が2euroちょっと。

我が家のお気に入りです。イベリコ豚などを買いに行ったついでにパン、ではなく、パンを買いに行ったついでにお肉もという位。

お店の方は、トーストして食べてね、と言うのだけどそのまま食べても美味。生ハムやチーズと相性○です。
posted by オランダ生活 at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年09月19日

クロワッサンの生地

danerolles.jpg

1.6euro

キングスで購入。

容器を開けると、クロワッサンの生地が飛び出してくるので、くるくるっと丸めて、卵液を塗って、焼くだけ。

丸める前に、チョコをはさんだり、ハムをはさんだり、アレンジできるのがちょっと嬉しい。味や食感的には、冷凍クロワッサンの方が好きだけど。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
posted by オランダ生活 at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

キャラメルクリーム(ミルクジャム)

milkjam.jpg

2.75euro

キングスで購入。

偶然見つけた逸品。

キャラメル好きにはたまらない、クリーム。
パンにつけたりして、そのまま食べてもヨシ。アイスクリームとまぜたり、お菓子やパンに練り込んだり。

お砂糖と生クリームで、家でもキャラメルクリームは作れるのだけど、この手軽さ。そして、割と大きな瓶なのにこのお値段。我が家に常備されること間違いなしデス。

レジに並んでいたら、後ろのおじさま。この瓶のみ、3本抱きしめていました。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
posted by オランダ生活 at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年09月01日

フィロー

fillo.jpg

3euroちょっと。

ハノスで購入。

ホタテやエビのムースを包んでオーブンで焼いたり、何層にもしてパイと焼いたり、お料理やデザートがちょっとお洒落に見えるので、日本でも気に入って使っていました。
posted by オランダ生活 at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

マンゴピューレ

mangopuree.jpg

1kg=7euro位。

ハノスで購入。

日本だと全く同じ物が2100円で売られていました。その他、ストロベリーや洋なしなどいろいろな冷凍ピューレがあり、果物によってお値段も変わります。

もっぱらマンゴームースに使っています。このまま食べても美味。
posted by オランダ生活 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年08月26日

厚切り?パン

0.69.jpg

0.69euro

AHで購入。

決して厚くはないのですが、オランダの他のスライスされたパン(もしくはお店でスライスしてもらうパン)より、厚いです。
posted by オランダ生活 at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年08月22日

冷凍クロワッサン

cro.jpg

6個入り=3euro弱

アルバート・ハインで購入。DIRKなどでも似た商品があるようです。

材料ではなく、パンそのものですが、オーブントースターで焼くと、パリっとしたアツアツクロワッサンが頂けます。
posted by オランダ生活 at 07:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

ドロステのココア

droste.jpg

1箱=2euro弱

キングスで購入。

オランダと言えば、ドロステのチョコが有名。ということでココアも買ってみました。缶入りは、お土産物やさんや、コーヒー&紅茶のお店などに売られていますが(4euro〜5euro)、中身だけでよければ、こんなのもあります。
posted by オランダ生活 at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年08月20日

天津甘栗?

marron4.jpg

約4euro

八百屋さんや、キングスで買えます。

中身は、真空パックに入った栗が2パック入っていて、レンジでチンして食べます。これが、ちょっと天津甘栗に似ているような。そのままでもパクパクいけますし、同じくキングスで売っているマロンペーストも使って、マロンのロールケーキなどを作っても美味デス。生クリームとマロンペーストをまぜた中に、この栗を刻んで入れるのデス。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
posted by オランダ生活 at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

乾燥よもぎ

yomogi.jpg

「乾燥よもぎ」85g=2.85euro


KAya
で購入。

英語では「mugwort」、オランダ語では「bijvoet」と言うらしいです。

開けた瞬間もわもわとした乾燥よもぎが。日本で売られている(100g=300円位)ものも写真で見たら、同じような感じでした。

20分ほど水で戻してから使うといいそうです。使う分量は、粉類の6〜7%位らしいですが、もっとよもぎの香りが!!と仰る方は、分量を増やしてみてもいいと思います。

草餅やよもぎあんパンを作りましたが、おいしーデス。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ



posted by オランダ生活 at 06:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年08月17日

無塩バター

ongezouten.jpg

80セント位
アルバート・ハインで購入。

「ONGEZOUTEN」と書いてあるのが、無塩バターのことです。いろいろなバターを使いますが、これもその一つ。
posted by オランダ生活 at 06:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年08月14日

たまご

ei.jpg

いろんな種類の卵が売られていますが、フツーのを買うと、黄身の色が少し薄い感じがします。

生で使うときは、ダンクの卵を使ったり、オーガニックの卵を使ったり。

写真の卵はどこのスーパーでも買えるものですが(2euro位)、この卵でアイス(卵には火を通します)を作ると美味しそうな色に仕上がります。

scharrel.jpg

卵に書かれている「Scharrel」というのは、放し飼いのニワトリの卵という意味だそう。普通の卵よりも少し割高なのだけど、「Scharrel」と書かれた卵がたくさん売れることによって、放し飼いにされるニワトリが1匹でも増えるようにと、こちらの卵を買うオランダ人が多いそう。

posted by オランダ生活 at 06:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年07月16日

チョコのふりかけ

1.09.JPG

「Hagel Slag」といいます。ココの6段目右側のように売られています。

老若男女問わず人気があるようで、食パンにバター、もしくはピーナツバターを塗って、その上にふりかけて食べるそうです。カロリーが気になるところですが。。

それで、数ある種類を試した、オランダ人パパさんいはく、写真の商品が一番美味しいらしいデス。

我が家は誰もパンにふりかけては食べないので、お菓子やパンのトッピング等に使おうかな。

一箱=1.09euro
posted by オランダ生活 at 07:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

BIOのドライースト

gist.JPG

ナチュラルショップやBIOのマーケットで買えます。

普段は日本から持ってきた、ホシノの天然酵母を使っているのですが、1次発酵が6時間ほどかかるので、午後から作り始める時は、ドライイーストを使ったりします。
posted by オランダ生活 at 06:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

2007年06月18日

ベーキングパウダー

bp.jpg

BIOのマーケットやスーパーで売られています。

日本でも、普通のスーパーなどで売られているのはアルミ(みょうばん)が入っていたりするので、オーガニックショップで購入してました。

確か一瓶=1.6euroと、特別高くもないので、こちらを利用すると安心かも。
posted by オランダ生活 at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

コンデンスミルク(練乳)

milk.jpg

日本だと、いちごにかけたりするコンデンスミルク。アルバートハインでみかけました。タイ料理などアジアン料理の食材が置かれているコーナーにあります。
posted by オランダ生活 at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

強力粉A

aldikona.jpg

アルディの強力粉が美味しいというのは、日本人ママさん情報。リドルにしても、どちらもドイツ系なのね。

1kg=35セント
posted by オランダ生活 at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

強力粉

lidl.jpg

パン屋さんは多いです。でも、家で焼くパンはまた格別。オランダのパン屋さんにはない、あんパンやメロンパン、シナモンロールだって焼けちゃいます。

私は、BIOのマーケットで買ったスペルト小麦を使うことが多いのですが、お料理教室の先生に、リドルの強力粉がおいしいと聞いて買ってみました。

1kg=35セント
posted by オランダ生活 at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・パンの材料

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。